海外では常識のHMBサプリメント

ドーピング検査が厳しいスポーツ選手は自然由来でカラダに害のない安全なサプリメントを摂取しないといけません。
特にメジャーリーグや海外サッカーなどでは日本以上に検査が厳しいです。
そんなアスリート達には筋肉サプリが好まれています。
たとえば、HMB、BCAA、クレアチニン、これら筋肉を作るために好んで摂取されているサプリメントです。
特に、最近注目されているのがHMBサプリメントです。

 

最新の筋肉サプリ情報|メジャーや海外サッカーではHMBサプリは常識

 

サプリ事情では日本はかなり遅れをとっています。
だからこそ、ではまだまだなじみの無いHMBサプリですが、今後は海外の選手を見習うようになり、積極的に飲まれるようになります。

海外サッカー|C.ロナウド、ロナウジーニョがHMB利用中!

まずはこちらの雑誌をご覧ください。

最新の筋肉サプリ情報|メジャーや海外サッカーではHMBサプリは常識

 

これはある雑誌のHMBサプリメントの広告になりますが、そこには、C.ロナウド(クリスティアーノ・ロナウド)選手の上半身ハダカの写真がありました。
引き締まったロナウドのからだ、カッコいいですよね。
この雑誌の広告に記載されているのは、C.ロナウドをはじめとした海外のサッカー選手はHMBサプリを摂取することでカラダを作り上げているとのことでした。

 

ほかにも、ロナウジーニョ選手が日本の金剛筋サプリを利用していてタイアップしています。

 

まだまだ、筋肉サプリに関しては日本は後進国。
海外の一流選手が使っているのに、日本では使っていないなんてなんだかもったいないですよね。

メジャーリーグ|ダルビッシュ投手もHMBを摂取!

日本人は筋肉サプリには疎いといいましたが、世界の一流の場で戦う日本人アスリートは既にHMBサプリを利用していました。

 

メジャーリーグのダルビッシュ投手がその一人です。

 

ダルビッシュ投手はTwitterでこんなつぶやきをしています。

 

最新の筋肉サプリ情報|メジャーや海外サッカーではHMBサプリは常識

炭水化物、HMBなどが入ったR4というのを飲みます。

 

自分はHMBを積極的に飲んでいるとしっかりと公言しています。

 

実はダルビッシュ選手はサプリメントマニア。
あるテレビ番組では、家の台所がサプリメントだらけであることを告白していました。

 

最新の筋肉サプリ情報|メジャーや海外サッカーではHMBサプリは常識

 

ダルビッシュ投手は野球だけではなく、いろいろなスポーツ選手が世界で活躍できるようにプロ・アマ、競技、チームを問わず合同レーニングをすることが多い選手です。
自分の筋肉の付け方を食事方法、トレーニング、サプリメントは教えて欲しいといわれれば積極的に教えているようです。

 

そして、メジャーリーグはステロイドを使った不正が続き、ドーピングに関しては世界一厳しい規則があります。

 

そこで戦うダルビッシュ選手のが飲んでいるサプリメントなので、HMBサプリに関してはとても安全(ドーピングにならない)そして、筋肉を付けるために必要な栄養分であるという証明です。

日本のプロスポーツ|湘南ベルマーレがHMBを利用している!

日本のスポーツ界ではサプリメントの利用は遅れをとっているのは事実です。
しかし、チームとして全く利用していないわけではありません。
Jリーグでも有名な湘南ベルマーレはプロテインとともに摂取できるHMBの積極利用をはじました。

 

それが、湘南ベルマーレのスポンサーでもあるFINEスポーツが発売した「HMB PROTEIN 18000」です。

 

もちろんHMB配合のプロテインは画期的な新商品。
スポンサー契約している、湘南ベルマーレのフットサル、ラグビーの選手が実際に利用しています。

 

このHMB配合のプロテインを利用して筋トレがJ1での戦う筋肉の原動力となっているのかも知れません。

 

HMBはドーピングにならない筋肉に効果的なサプリメントとしてプロスポーツチームが認めたということは大きな事だと思います。

 

今後は、ベルマーレだけでなくほかのプロスポーツチームがHMBを採用していくと思われます。

 

そうなると、日本中で筋肉を付けるにはHMBサプリが常識的になっていくことは間違いありません。